◆爪白癬(つめはくせん)

 

・症状と特徴

 

爪白癬は、爪の水虫です

爪が厚く白くなり、もろくなります

 

原因は、水虫の病原菌である白癬菌が爪に感染しておきます

足の水虫が足の爪にうつったり、手の指で触ったりして感染します

 

但し、足の爪は靴で圧迫されても白くなりますので、

白いからといって爪白癬とは限りません

特に、小指の爪は大半の女性が白くなっていますので、勘違いしないようにしましょう

爪がぼろぼろでしたら爪白癬を疑いましょう

 

・対策

 

治療は、水虫用の坑真菌剤の塗り薬を今期よくつけることが必要です

完治しない場合は、内服薬も使用します

 

 tume.jpg